朝日小学生新聞を購読するポイント

朝日小学生新聞で国語力がつきます。

毎日、新聞を読むことで語彙が増えて、読解力がつきます。子供の語彙を増やすには、たくさん話しかけることが大切ですが、話し言葉と活字で書かれた書き言葉はまた違います。活字の言葉は、活字を読むことによってのみ、力がついていきます。そして、子供の「読解力」イコール「語彙力」です。語彙がなければ文章は読めません。語彙があれば難解な文章でも読めます。


新聞サンプル



朝日小学生新聞は、漢字にはすべてふりがながついています。せっかく読もうと思っても、知らない漢字だらけではモチベーションもダウンです。すべてふりがながあるので、知らない漢字も自然に覚えていきます。

国語の力をもっともつけるべきタイミングは、小学生の時です。国語の力は、あらゆる学力の元です。すべての学力は国語を通して学ぶからです。

朝日小学生新聞は毎日届くので、読むのが習慣化して続きます。

新聞が毎朝とどくことで、毎日新聞を読む習慣がつきます。

親子で新聞を読んでいる「よし! 読むぞ!」とせっかく子供が新聞を読み始めても、ずっと継続するのはなかなか難しいものです。継続するための秘訣は、やはり毎日することによる「習慣化」です。習慣化は、月に一度や週に一度では、なかなか習慣になりにくいものです。毎朝、新聞を決まったところに置いておきましょう。


また、日刊なので、時事ニュースに強いです。

気になる時事ニュースがすぐ紙面に登場します。そして、難しい言葉も解説していきますので、旬な話題のニュースについていち早く理解できます。

朝日小学生新聞はバラエティー豊かな紙面があります。

朝日小学生新聞は、時事ニュースだけでなく、さまざまなコーナーがあります。

天声こども語
「天声人語」のこども版コラム。話題の出来事や季節の行事などを題材に、朝日新聞のベテラン記者が1回374字で執筆します。作文のお手本になります。

都道府県ファイル2017
中学入試でも欠かせない都道府県の情報を最新のデータで紹介します。ものしりになりますし、社会が得意になっていきます。

朝小えいご塾
紙面にスマホをかざすと映像と英語の音声が流れます。

おしえてさかなクン
さかなクンがお魚をはじめ海の生き物についてのホットな話題を解説します。

ファーブル先生の昆虫教室
昆虫の観察・実験を楽しい絵とお話で

日本史まんが ヒカリとあかり
人気の学習まんが。ヒカリとあかりが時間の旅へ


他にも、まだたくさんのコーナーがあります。マンガもあります。きっとお気に入りのコーナーが見つかって、新聞を継続して読む助けになります。

朝日小学生新聞で、家庭の中で会話が増えます。

朝日小学生新聞読者のお母さんの8割以上が、子供といっしょに愛読しています。朝日小学生新聞でニュースを知った子供と、知的な会話が増えていきます。毎日ニュースを読んでいれば、1年もすれば相当な知識が増えます。読めば読むほど、知的好奇心が育っていくことでしょうし、大人っぽく精神年齢も上がっていきます。

朝日小苦学生新聞の読者の90%が満足しています。







読者の感想

難関中学合格者の4割が、朝日小学生新聞を読んでいます。

灘中、筑波大付属中、麻布中、女子学院中、慶応中等部、早実、駒場東邦中といった人気難関中で、合格者の約40%が朝日小学生新聞を購読していました。(ベルシステム24調べ。2014年〜2016年度調査。調査対象者は合格者全員ではありません)


私立中、公立中高一貫校の受験生の多くが、朝日小学生新聞を購読しています。中学入試では時事問題がよく出題されています。一問一答での解答のみならず、記述問題もよく出題されます。出来事の因果関係、問題点やニュースのポイントを新聞を読むことで深く理解できます。


あらゆる学力を支える国語の力、社会や生活全般への興味関心。これらは私立中、公立中高一貫校が受験生に求める力です。わかりやすいニュース、ワクワクする情報を通して身につく毎日の読む習慣が、国語力と好奇心を育てます。
ぜひ、早めのスタートを。

「18歳選挙権」「イギリスのEU離脱」など17年度入試に出た時事問題も朝日小学生新聞ではしっかり解説していました。

朝日小学生新聞は、月々1769円です。

毎日カラー8ページの新聞をご自宅へお届けします。1部70円です。


月単位でやめられますので、何らかの事情で読まなくなっても安心です。毎月25日までにお手続き頂ければ、翌月1日分から購読中止となります。(お申込み時に”クレジット「毎月決済」”をご選択した場合です。)


なお、デジタル版は海外移住者のみへのサービスとなります。

 

サイトマップ